Beats by Dr. Dreとfragment design 今年2度目のコラボレーションが実現

 

Beats by Dr. Drefragment design 今年2度目のコラボレーションが実現  ブラックのBeats Flexスペシャルエディションを発売

 

「Beats Flex - fragment designスペシャルエディション」

カラー:スペシャルブラック

Apple Online Store価格:¥8,400(税込)

発売日:2021年11月18日

 

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は、藤原ヒロシ氏が手掛ける「fragment design」とのコラボレーションによる、Beats Flex ー fragment designスペシャルエディションを発売します。ブラックを基調としたシンプルなデザインで、片方のイヤーパッドにfragmentの稲妻モチーフが、もう片方にはfragmentのブランドネームがあしらわれています。かねてより藤原氏がBeats製品の中で最も愛用していると語る、Beats Flexでのコラボレーションが実現しました。Beats Flexのオフィシャルコラボレーションは、今回が初めてになります。

 

藤原氏は次のように述べています。「デザインのインスピレーションは前回のプロジェクトの延長線上のもの、シンプルで使いやすいものが作りたかったので、ブラックオンブラックにしました。首掛け式のイヤフォンが好きなので、愛用しています。音楽のように日常の一部になってほしいアイテムです。」

 

このリミテッドエディションは今年1月のPowerbeats Proコラボレーションに続き、二度目のfragment designとのコラボレーションとなります。2014年にクロームコレクションで初のコラボレーションを発表して以来、Beatsとfragment designはカスタム仕様のBeatsXやポップアップイベント「the VINYL」などを通じて、長年にわたりパートナーシップを継続してきました。

 

Beats Flex ー fragment designスペシャルエディションは、11月18日よりApple online storeにて、11月19日よりDover Street MarketおよびGOD SELECTION XXXにて販売します。また、Apple丸の内、Apple銀座では11月19日より受け取りが可能となります。

 

キャンペーン動画はこちらからご覧ください。

 

Beats Flexについて

Beats Flexは一日中音楽を楽しめるワイヤレスイヤフォンです。一度の充電で最大12時間の再生が可能な他、Apple W1チップによりiOSデバイスに簡単にペアリングでき、iCloudデバイスとAudio Sharingをシームレスに切り替えてオーディオ共有を楽しむこともできます。UBS-C充電式でClass 1 Bluetooth®テクノロジーを搭載しているため、対応レンジが広く、ドロップアウトも少なく済みます。マイクは周囲の音を押さえ、肉声と通話のクオリティを高めます。ネックバンドも扱いやすく、音楽を聴くことも電話を取る事も簡単に行えます。

 

Beats by Dr. Dreについて

Beats by Dr. Dre (Beats)は、Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立された、世界をリードするオーディオ・ブランドです。高品質なヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなどのデバイスを通して、次世代のエンターテインメント性ある音楽をお届けしています。今後ともBeatsは、レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるサウンドを、世界中の音楽ファンの皆さまにご提供できるよう努めてまいります。Beatsは、2014年7月にAppleファミリーの一員となりました。

 

製品に関するお客様からのお問い合わせ先:

アップルストアコールセンター

電話:0120-993-993