2日間の合宿でノーコードツール「Adalo」でのアプリ開発を行う「NoCodeBootCamp」を9月25日から開催、“作ることができる人材”の育成を目指す

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(本社:東京都稲城市、代表:宮崎翼)は9月25日(土)から同26日(日)まで、「NoCodeBootCamp(Adalo)」を開催します。2日間の合宿形式のセミナーでAdaloを学ぶものです。オンラインでの参加となります。

▼NoCodeBootCamp:https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Adalo202109

■アイデアに対する最適なMVP作成をサポート

「NoCodeBootCamp(Adalo)」は、短期間でアイデアを形にできるNoCode(ノーコード)と、短期間で技術を身につけるBootCamp(ブートキャンプ)とのベストマッチで、集中プログラムを実施するものです。今回はノーコードツール「Adalo」でのプロダクト開発を2日間で行い、アイデアに対する最適なMVP作成をサポート。参加は無料です。

アイデアピッチから要件定義、プロダクト開発、マネタイズ戦略、MVPリリースまで一貫したサポート体制の下、2日間で「作ることができる人材」の育成を目指します。そのことでビジネスの第一歩となる最低限のサービス形成を実現するものです。

今回コーチ役を務めるのは、運営のNoCode Ninjaや当社代表の宮崎翼に加え、第7回NoCodeCampコンテスト優勝作品となった「Chatty – 多言語翻訳チャットアプリ」の共同制作者の蔵本きなり氏、日本初、世界最大規模となるNocodeアプリでの資金調達をEast Venturesより実施した柴山開斗氏、Adaloでの受託開発にて十数件のアプリ開発を行った石村渉氏、NoCodeCamp Adaloエキスパートの林 駿甫です。

参加希望の方は、NoCodeBootCampページから申し込めます。

▼NoCodeBootCamp申し込み:https://hgn6o1px0zj.typeform.com/to/zljvuizl?typeform-source=nocodecamp.co.jp

今回のセミナーは、「自分のアイデアで起業したい」「起業したいけど、仲間が不足している」「地方創生に関心のある仲間と繋がりたい」「NoCodeツールを使ってサービス開発をしてみたい」という方々をターゲットにしました。そういった方たちに「作ることができる人材」になっていただきたいと思って企画し、開催を決めました。ビジネスアイデアやNoCode開発のスキルをお持ちでない方も参加していただけます。

【NoCodeBootCamp(Adalo)スケジュール】

<9月25日>
10:00:開場
10:10:メンター自己紹介
10:30:ピッチ(意気込み発表)
11:00:メンターグループワーク(今後の進め方)2チーム
11:30:Adalo基礎講義 写真投稿(Wataru)
12:30:休憩
14:00:Adalo基礎講義 チャットアプリ(きなり)
16:00:マンツーマンコーチング 30min /人
17:00:集中開発
19:00:自由解散

<9月26日>
10:00:交流
11:00:マンツーマンコーチング 30min /人
12:00:集中開発
15:00:最終チェック・サービスリリース
17:00:最終発表
19:00:閉会/各自交流と自由解散

【合同会社NoCodeCampについて】
本社:〒206-0823 東京都稲城市平尾3-7-5
代表者:宮崎翼
設立:2020年5月
電話番号:070-4559-5916
URL:https://nocodecamp.co.jp
事業内容:
・インターネットを利用したオンラインコミュニティの運営
・アプリケーションのサービス開発
・研修
・コンサルティング

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:合同会社NoCodeCamp
担当者名:宮崎翼
TEL:07045595916
E-Mail:press@nocodecamp.co.jp