石原さとみが破壊力抜群の全力困り顔を公開!?「ずばり、OCN!」登場篇 9月27日(月)より全国で放映開始!

 NTTコミュニケーションズ株式会社が運営するプロバイダーサービス「OCN」は、新イメージキャラクターに女優の石原さとみさんを起用し、新TV-CM「ずばり、OCN!」登場篇(15秒・30秒・60秒)を、2021年9月27日(月)より全国でオンエアいたします。

 


 

新TV-CMについて 

 在宅勤務やリモートワーク、オンライン授業、動画視聴など、自宅でのインターネット利用が増加し、快適なインターネット環境の需要はますます高まっています。今回からスタートする新コミュニケーションでは、「ずばり、OCN!」というキャッチコピーのもと、光回線契約数15年連続No.1※のOCNが、おうちのネット通信の安定化をもたらす、快適なサービスを提供し続けている安心のブランドであることを、新イメージキャラクター・石原さとみさんのチャーミングなセリフと魅力的なアクションを通じて、印象的に訴求していきます。


 一番の見どころは、プレゼンターと消費者の一人二役を演じる石原さんの多彩な表情とナレーション、セリフ、ビジュアルなど、さまざまな表現方法を使って、あらゆる世代に楽しく、わかりやすくメッセージを届けるエンターテインメント性あふれる演出です。山本リンダさんの大ヒットソング『こまっちゃうナ』のメロディーに乗せて、原曲の歌詞通り、ネットが不安定で本当に困った顔をしているリモートワーク中のカットから、突然目の前に現れたプレゼンターの石原さんに驚く消費者役の石原さんという珍しいツーショット、カメラ目線で「そこはナンバーワンのにしときましょ」と満面の笑みを浮かべて、説得力を持ってアピールする姿まで、石原さんの魅力がたっぷり詰まった新CMにご注目ください。

※日本国内2007年3月末~2021年3月末実績、出典元:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」FTTH契約数・ISPシェア

 

<特設サイトでCM本編とメイキング動画を公開>

特設サイトURL:https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/campaign/brand21autumn.html

公開日時:2021年9月24日(金)10時

 

 

CMストーリー

「ずばり、OCN!」登場篇(30秒)

 床にノートPCが置かれた空間で、小窓にもたれかかるように横向きのまま顔をのぞかせ、脱力した表情を浮かべているプレゼンターの石原さん。「こまっちゃうナ~♪」という音楽が聞こえてくると、「そう、困る!」とカメラ目線でつぶやきます。舞台が切り替わり、リビングでリモートワークをしている消費者役の石原さん。何やらネットが不安定な様子で、困ったように頭を抱えています。「今、おうちのネットが不安定だと困る」というナレーションの後、石原さんの背後から突然姿を現すプレゼンターの石原さん。「困りますよね~!」「ネットはばちっと安定させたい!」と、カメラ目線で消費者の気持ちを代弁します。

 

 ここで、ネット回線の抽象世界に切り替わり、考え込む消費者役の石原さんの周りに、さまざまなネット会社のロゴが表示され、「とはいっても、どこを選べばいいか全然わからない」というナレーションが挿入。暗いネット回線の世界を抜けると、明るい抽象空間に切り替わり、快適にネットを楽しむ人々の背後の電光掲示板に、「OCN」という文字が大きく表示されます。人さし指を立てて、「そこはナンバーワンのにしときましょ」と呼び掛けるプレゼンターの石原さん。「そう、みんなにいちばん選ばれているおうちのインターネットは」というナレーションに続いて、石原さんが「ずばり、OCN!」とカメラ目線でアピールします。

 

 魚眼レンズに向かって「もう一度!」と叫ぶプレゼンターの石原さん。再び明るい抽象空間に切り替わり、「いちばん選ばれているおうちのインターネットは」というナレーションとともに、ネットを使いこなし、満足しているたくさんの人々の姿が映し出されます。そこへフレームインしてきたプレゼンターの石原さんが、「ずばり、OCN!」とアピールすると、そのままスッと横へ移動し、隣に大きく表示されたキャンペーン告知の画面を指さします。

 

 

撮影エピソード

バリエーションを求める監督のリクエストに抜群の演技力と多彩な表現力で即座に対応

 プレゼンター役のシーンでは、鮮やかなブルーのワンピースに身を包み、さっそうと現場入りした石原さん。OCNのCM撮影は今回が初めてということで、内心とても緊張していたそうです。撮影部や照明部のスタッフの中に、これまで何度も一緒に仕事をしてきた方たちを見かけると、気さくにあいさつを交わし、リラックスした表情を浮かべていました。本番では、本編で採用されている演技やセリフ以外にも、監督のリクエストに応じて、さまざまなバリエーションを収録。表情やセリフ違いはもちろん、声色や声量を微妙に変えたり、カメラの位置や画角、レンズもシチュエーションごとに変えたりと、状況が目まぐるしく変化する中でも、石原さんは持ち前の集中力と表現力を発揮し、OKテイクを連発していました。撮影中、「すごくこだわって作っている感じが、絵コンテからも現場からも伝わってくるので楽しいです!」と語っていた石原さん。お芝居への高いモチベーションが生み出すチャーミングな笑顔や、困ったり、驚いたり、くるくる変わる魅力的な表情がとても印象的で、現場のムードを終始明るいオーラで包み込んでいました。

 

国民的女優の圧倒的な存在感とカメラ目線の全力スマイルに視線くぎ付け!

歌、ナレーション、セリフ、ビジュアル、タイトルをフルに使い、全体を通して、あの手のこの手で、メッセージを伝えています。石原さんのさまざまな表情や、思わず目で追ってしまうようなかわいらしい動きなど、引き出しの多さが楽しめます。プレゼンター役とユーザー役の一人二役を演じる上で、その場に合った表情やテンションのバリエーションが多く求められましたが、石原さんはどのカットでも演出の意図を瞬時につかみ、見事なお芝居を披露していました。また、決めのキャッチフレーズ「ずばり、OCN!」のポーズや言い方は、今回はもちろん、今後のシリーズにおいてもキーとなるシーンのため、撮影前から制作チーム一同でさまざまなパターンを検討していました。ところが、撮影当日、実際に石原さんにカメラ前に入っていただくと、シンプルで堂々としたパターンが圧倒的に魅力的で、その場にいた誰もが「これだ!」と確信。国民的女優のカメラ目線の笑顔のパワーを、改めて実感することとなりました。

 

楽曲からセット、サブキャストのキャラ設定まで、こだわりまくったエンターテインメントな演出

冒頭の「こまっちゃうナ~♪」を、よりインパクトを持って視聴者の皆さんにお届けする演出にこだわった本CM。レトロな楽曲と、現代的でありながらも、ちょっぴり不思議な映像を組み合わせることで、気になるギャップを生み出すと同時に、石原さんのポーズや表情、セットの形などにあらゆる工夫を凝らしました。また、「みんなにいちばん選ばれているおうちのインターネット」のナレーションに対応する群衆のシーン。ここでは、リアルな「みんな」感を表現するために、老若男女のバランス、それぞれの人の職業や趣味など、一人一人に細かいキャラ設定を作り、衣装、小道具にまでこだわりました。さらに、寄りでも引きでも、ひと目でわかりやすいカットをめざして、カメラのアングルや人々の配置に、膨大な準備と検証を重ねました。

 

 

「ずばり、OCN!」登場篇(30秒) 

 

 

石原さとみさん インタビュー


――OCNのCMキャラクターに選ばれたお気持ちをお聞かせください。

ネットが使えるとかつながるって、もはや当たり前な感じがして、生活の一部になっていて、それに対して、「あれ?」と思うことが、本当に日常の中でストレスになっているんだなと、私も身をもってわかっています。こういう状況で、家にいる時間がすごく長いと思うので、今の時代にみんなが求めているところというか、OCNの光回線サービスの良さを伝えられるキャラクターに選ばれたことはすごくうれしいですし、気持ちを込めてできるなと思いました。

 

――CM撮影はいかがでしたか?

いろんな表情だったり、声色だったり、声量だったり、カメラを変えたり、画角を変えたり、すごくこだわって作っている感じが、絵コンテからも現場からも伝わってくる撮影でしたね。はじめましての現場なので、すごく緊張もしたんですけど、カメラマンチームも照明チームも、いつもお世話になっているチームだったので、すごく安心できて、楽しく撮影させていただきました。

 

――おうちでインターネットを使う際、石原さんがよく使うサービスは?

料理のレシピとか、料理を作ってるだけの動画はよく見ます。あと、便利グッズが大好きで、こういうふうにこれをこれに代用して使っていますとか、ここの食器、ここのキッチンツールがいいですとか、そういうのをランキング形式にしている動画があって、そういうのもすごく見ちゃいますね。今は写真だけでも検索できて、これなんて読むんだろうって、そこだけコピーしても検索できるし、そこからどんどん派生もできて。あと、こういうご時世なので、PCR検査で全然唾液が出ないとき、どうやったら唾液を出せるかなと思って、酸っぱい動画を見ています。本当にお世話になっていますね。

 

――今年の秋にしたいことをお聞かせください。

家にいる時、どれだけ充実できるかということを約2年やってきて、いろんな知恵とか、アイデアが浮かんできてはいますが、いつマスク時代から抜けられるのかわからないので、とにかく今はどうやったら家で楽しめるのかということを、もっと充実させられるようにしたいと思います。料理とかはそうですけど、外的な要素だけじゃなくて、自分で何かを生み出したり、作り出したり、自分で自分のことを幸せにできるようなアイデアがあったらいいなと思って、いろいろ検索して、いろいろなアイデアをもらいながら、取り組めたらいいかなと思います。

 

――ちなみに、家で充実できる知恵とは?

絵を描いたり、動画を見ながらストレッチや筋トレをしたりとかですかね。あと、けっこう大きめの画面でテレビ電話をすると、本当に一緒に生活しているみたいな感じになって、それは新しい発見でした。もし壁に画面が貼ってあったら、もうほぼ一緒の空間にいるんじゃないのかなと思うぐらいだったので、もっと大きい画面でできてたらいいのにと思いますね。テレビ電話は本当に活用しています。

 

――CMをご覧の皆さまへメッセージをお願いします。

おうちで安定したネットをお探しの皆さんに、ぜひ使っていただきたいです。おうちのインターネットといえば、ずばりOCNです。よろしくお願いします!

 

 

OCN 光 100円ワンコインキャンペーン実施中!3か月間月額料金100円(税込み)でお得にOCN光を楽しめる!

 現在OCNでは、「OCN 光」と「2年自動更新型割引」をお申し込みいただいたお客さまを対象に、OCN 光 月額利用料が3か間 100円(税込み)になる割引を特典としたキャンペーンを実施中。光回線を新たに敷設し、工事が発生するお客さまには工事費用の割引特典も追加されます。

 

※上記特典の適用には「OCN 光」と同時に「2年自動更新型割引」のお申し込みが必要です。

契約更新月以外に「2年自動更新型割引」または「OCN 光」を解約した場合には違約金をお支払いいただきます。

別途、契約事務手数料、機器レンタル代金などがかかります。

詳しくは下記公式サイトをご確認ください。

 

キャンペーン期間:2021年8月2日(月) ~ 2021年11月1日(月)

キャンペーンサイト: https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/campaign/100yen-hikari202108.html

 

OCN 光回線サービス

https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ocnhikari.html