伝説の漫画家「遊人」を“解剖する” 公式プロジェクトU-JIN KAIBO《ユージンカイボウ》が2/28から始動 -第1弾はコンセプトビジュアルを含む原画販売や、アパレルを展開-

「遊人」という漫画家をご存知でしょうか? ’70sからキャリアをスタートし、未だ現役で活動し続けており、代表作は『ANGEL』や、『校内写生』、『桜通信』、など挙げれば枚挙にいとまがありません。

この生ける伝説の漫画家を“解剖”するのが、「U-JIN KAIBO」という遊人公認の公式プロジェクトです。我々、株式会社ASOBONA(以下、アソボナ)がこの謎に包まれた漫画家を多角的に“解剖”し、様々な形のアウトプットを通じて、新しい魅力、そして解釈を発信してまいります。

「U-JIN KAIBO」の第1弾として2021年2月28日(日)12:00よりコンセプトビジュアルを含むカラー原画、モノクロ原画、キャップ1型、ロングスリーブTシャツ3型、フーディ2型の販売を行います。

そして、本企画は遊人全面協力の下、直筆サイン入り桐箱に封入された原画の展開もあり、アパレルでは氏が描くキャラクターを背面に大胆にプリントした特別なラインアップになっています。

漫画は日本が誇るべき文化と考えます。私たちアソボナは、漫画はアートであり工芸であり、漫画家の一筆一筆、魂の宿った原画は「未来の古美術」になると信じて、本企画を多くの皆様にお届けします。

■U-JIN KAIBO販売ページ(URL): https://www.u-jin-kaibo.online

コンセプト_ビジュアル

今回、遊人の代表作の一つである『桜通信』で描かれている「受験生」からインスピレーションを受け、「現代版のIVY(アイビー)&TRAD(トラッド)」と漫画のカルチャーミックスを試み、俳優の佐久間 祥朗さん、モデルの坂 美来乃さんを起用し、新しい遊人の世界観を表現しています。

コンセプト_ビジュアル

今回販売されるのは、コンセプトビジュアルを含むカラー原画、モノクロ原画、キャップ1型、ロングスリーブTシャツ3型(各L・XL展開)、フーディ2型(各L・XL展開)。

<原画ラインアップ(*販売原画は近日公開)>

U-JIN KAIBO_Original picture

<アパレルラインアップ>

U-JIN KAIBO_Products

■U-JIN KAIBO《ユージンカイボウ》について

・発売日    : 2021年2月28日(日)12:00 リリース

・公式販売ページ: https://www.u-jin-kaibo.online

・公式サイト  : https://www.u-jin-kaibo.pink

・公式Instagram : https://www.instagram.com/ujinkaibo

・公式Twitter  : https://twitter.com/ujinkaibo

■株式会社ASOBONAについて

クリエイティブディレクターの松原 秀祐(Shusuke Matsubara)が“日常の中に新しい価値の創造を”、をコンセプトに設立した会社です。新しい価値や、文化、アソボナが見つけた「面白い」を多くの方々へ発信してまいります。プロジェクト第一弾、U-JIN KAIBOは、「漫画の原画を未来の古美術にする」というビジョンの元、始まった企画です。