rekordboxとSerato DJ Proに対応しプロフェッショナルな演奏を可能にするオールインワンDJシステム「XDJ-XZ」の限定モデル華やかなゴールドカラーの「XDJ-XZ-N」が登場

AlphaTheta株式会社は、「rekordbox」と「Serato DJ Pro」に対応したプロフェッショナル・オールインワンDJシステムとして2019年11月の発売以降人気の高い「XDJ-XZ」の、華やかさと高級感のあるゴールドカラーのパーツとデザイン要素を備えた限定モデル、「XDJ-XZ-N」を8月下旬に発売します。

TOP

XDJ-XZ-Nでは、高品質なジョグ、マイクとマスターの出力セクションを輝くゴールドカラーで仕上げました。新たな配色を施したデザインは、ラグジュアリーな空間においても際立った存在感を放ちます。また、「CDJ-2000NXS2」や「DJM-900NXS2」を受け継いだレイアウトや、FLAC再生をはじめとする柔軟なメディア・サポートにより、クラブのスタンダードとなっているセットと同じ感覚でDJプレイをすることができます。

プレーヤー部には、世界中のクラブDJから支持されているCDJ-2000NXS2と同じサイズの大型ジョグを採用。さらにジョグの中央部に高精細液晶ディスプレイを搭載しました。これにより、DJプレイに必要な情報を手元で直感的に把握することができ、素早く的確なミックスやスクラッチ操作を行うことができます。

ミキサー部には直感的に操作できるDJM-900NXS2の操作レイアウトを採用し、2系統の外部入力を含めた4chミックスが可能です。また、演奏表現の幅を広げる楽曲アレンジ機能としてSOUND COLOR FX、BEAT FX、X-PAD、FX FREQUENCYを搭載しました。

中央部には7インチ大型タッチディスプレイを搭載し、選曲からミックスまでの一連の動作を手元のディスプレイで確認しながら行うことができ、直感的かつ確実なDJプレイができます。

さらにXDJ-XZ-Nは、さまざまなメディアをサポートしているため、好みのスタイルに合わせたDJプレイをすることができます。USBストレージデバイスやPC/Macに保存されている楽曲を再生可能なことに加え、「rekordbox」(注1)と「Serato DJ Pro」(注2)両方のDJソフトウェアのコントロールに対応します。また、3つのUSB入力(USB-Aポート2系統、USB-Bポート1系統)が搭載されているので、Back to Backのパフォーマンスの際にDJの交代をスムースに行うことができます。

マスター出力の3 BAND EQを使うことで、環境に最適なサウンドへ正確に調整することが可能。独立した3 BAND EQを備えたマイク入力が2系統搭載されているため、MCと共演する場合はそれぞれの声質に合わせた自由度の高い調整ができます。さらにFEEDBACK REDUCER機能をオンにすれば、マイクによるハウリング音を自動的に低減してくれます。

(注1)XDJ-XZ-NはrekordboxのHardware Unlock対象機器(※)です。最新版のrekordboxをインストールしたPC/Macと本機を接続するだけでrekordboxのPERFORMANCEモードの機能をコントロールできます。

ダウンロードリンク: https://rekordbox.com/ja/

※特定のハードウェアを接続することで、サブスクリプションプランに契約していなくてもPERFORMANCEモードの機能がご利用いただけます。この仕組みをHardware Unlockと呼びます。

(注2)XDJ-XZ-NはSerato Limited社が提供しているSerato DJ Proに対応しており、すぐにご利用いただけます。Serato DJ Proのロックを解除するには、ソフトウェアを実行しているPC/MacにXDJ-XZ-Nを接続してください。

ダウンロードリンク: http://serato.com/dj/pro/downloads

【商品概要】

商品名   :オールインワンDJシステム

型番    :XDJ-XZ-N

希望小売価格:オープン価格

発売時期  :2020年8月下旬

※ 商品の発売時期は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

●「XDJ-XZ-N」商品ページ

https://bit.ly/2DJHKZo

●XDJ-XZ YouTube動画

https://youtu.be/-iLK2RhDGDY

【XDJ-XZ-Nの特長】

1. 新しい印象的なゴールドカラー

XDJ-XZ-Nは、ジョグ、マイクおよびマスター出力部にゴールドカラーを採用することで、ラグジュアリーなクラブやホテルなどで映えるような高級感を演出しました。また、ユニット全体の外観が際立つよう、Pioneer DJロゴやパネル印刷にもゴールドカラーを採用しました。

2. プロのパフォーマンスを実現するクラブスタンダードモデルの高度な機能

クラブスタンダードモデルと同じサイズの大型ジョグを搭載し、ノブやその他操作子はすべてCDJ-2000NXS2と同様に配置されているので、CDJ-2000NXS2を使用しているかのような感覚でミックスやスクラッチができます。また、DJM-900NXS2に搭載されているものと同じ14種類のBEAT FXと6種類のSOUND COLOR FXを使用して、DJプレイにアレンジを加えることができます。

3. 様々なメディアやパフォーマンススタイルに対応

XDJ-XZ-Nは、思い通りの自由なDJプレイを実現します。FLACファイルを含む、rekordboxで分析したトラックをUSBストレージデバイスから直接読み込んでDJプレイができます。また、PC/Macを接続してDJアプリケーションであるrekordboxのPERFORMANCEモードを使用することで、曲の音階を変更しパッドで楽器を奏でるような演奏や、曲同士の音階をシンクロさせるKEY SYNCなど多彩なパフォーマンスを可能とします。さらに、LINK EXPORTモードでrekordboxライブラリから直接楽曲を再生することもできるので、PC/MacからUSBストレージデバイスにプレイリストをエクスポートする必要はありません。ターンテーブルやサンプラー、スマートフォンなど外部ソースからオーディオを入力したい場合はチャンネル3またはチャンネル4に接続します。また、Serato DJ ProによるDJプレイの場合は、ソフトウェアを実行中のPC/Macに接続するだけですぐにDJプレイが可能です。

4. 高品質なサウンドと3 BAND EQ

プレーヤーとミキサーが一体になっていることから、オーディオケーブルによる伝送ロスやAD-DA変換ロスのないシステム構成になっており、原音に忠実な高品質サウンドを提供します。64-bit内部処理、ディザリング処理や32-bit D/Aコンバーターの採用と徹底した低ノイズ設計により、優れた定位表現と空間再現性を実現しました。マスター出力に搭載された3 BAND EQでミックス全体を微調整し、各マイク入力には3 BAND EQも搭載されているので、どちらのMCの声も正確に調整することができます。フィードバックが気になる場合は、FEEDBACK REDUCER機能をオンにしておけば、ハウリングが発生する周波数を自動的に抑えてくれます。

5. PRO DJ LINKが外部機器とシームレスに同期し幅広い表現を可能に

XDJ-XZ-Nは、PRO DJ LINKに対応したオールインワンDJシステムです。PRO DJ LINKに対応したCDJ/XDJシリーズやDJS-1000をチャンネル3またはチャンネル4に接続し、BPM・拍の同期をしながら、よりクリエイティブなDJプレイが可能になります。

6. フルカラータッチディスプレイとON JOG DISPLAY

7インチの大型タッチディスプレイと各ジョグの中央部にあるON JOG DISPLAYを使用して、波形、HOT CUE、BPMなどの情報を確認することができます。rekordboxやSerato DJ Proを使用する際は実機上で視覚的に情報が把握できるので、PC/Macを確認することなくパフォーマンスに集中できます。

7. その他の機能

● 3系統のUSB入力(USBストレージデバイス用にUSB-Aポート2系統、PC/Mac用にUSB-Bポート1系統)を搭載

● マルチカラーのPERFORMANCE PADS(各デッキ8パッド)

● 高い入力音声レベルでも歪まずに明瞭に拡声できるマイク入力回路搭載

● 高品質かつ高い堅牢性

● 設置の際に便利なハンドルスペースを両サイドに採用

【XDJ-XZ-Nの主な仕様】

対応ソフトウェア   :rekordbox、Serato DJ Pro

周波数特性      :20Hz~20kHz (USB、LINE、AUX、MIC)

S/N比        :114dB (USB)

            103dB (LINE)

            90dB (PHONO)

            96dB (AUX-LINE)、90dB (AUX-PORTABLE)

            81dB (MIC)

全高調波歪率     :0.003% (USB)

            0.005% (LINE)

            0.017% (PHONO)

入力/出力端子    :入力 LINE×2 (RCA)

               PHONO×2 (RCA)

               AUX×1 (RCA)

               MIC×2 (XLR & 1/4 inch TRS jack)

            出力 MASTER×2 (XLR×1、RCA×1)

               BOOTH×1 (1/4 inch TRS jack)、

               PHONES×2 (1/4 inch stereo phone jack×1、

                    3.5mm stereo mini jack×1)

               SEND×1 (1/4 inch TS jack)

            USB  USB (Type A、5V/1 A)×2

               USB (Type B)×1

            その他 LINK×3 (LAN 100Base-TX)

電源         :AC 100V、50Hz/60Hz

消費電力       :34W

最大外形寸法(W×D×H):878.0×466.1×118.4mm

本体質量       :13.0kg

付属品        :電源コード

            USBケーブル

            取扱説明書(クイックスタートガイド)

            ソフトウェアのライセンスに関するお知らせ

            rekordbox djライセンスキーカード

            保証書

※ 商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

【rekordboxのシステム要件】

対応OS :・Mac macOS Catalina 10.15 (最新アップデート)

         macOS Mojave 10.14 (最新アップデート)

         macOS High Sierra 10.13 (最新アップデート)

     ・Windows Windows 10, 8.1 (最新サービスパック)

CPU   :Intel(R) processor CoreTM i9, i7, i5, i3: 1.07 GHz以上

メモリー:4GB以上のRAM

【Seratoのシステム要件】

対応OS :・Mac macOS Catalina 10.15 (最新アップデート)

         macOS Mojave 10.14 (最新アップデート)

         macOS High Sierra 10.13 (最新アップデート)

     ・Windows Windows 10 (最新サービスパック)

CPU   :Intel(R) processor CoreTM i9, i7, i5, i3

メモリー:4GB以上のRAM

※ 商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

※ rekordbox(TM)は、AlphaTheta株式会社の登録商標です。

※ Serato DJ Proは、Serato Limited社の登録商標です。

※ IntelおよびIntel Coreは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標です。

※ MacおよびmacOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

※ Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※ その他記載されている商品名、技術名および会社名やロゴなどは、各社の登録商標または商標です。

※ 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。

【会社概要】

商号  : AlphaTheta株式会社(英文 AlphaTheta Corporation)

代表者 : 代表取締役社長 片岡 芳徳

      取締役副社長 鈴木 雅和

所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号

            横浜アイマークプレイス6階

設立  : 2014年8月12日

事業内容: DJ/クラブ機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発、

      設計および販売ならびにそれらのサービスに関する事業

URL   : https://www.pioneerdj.com/

【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】

Pioneer DJサポートセンター

TEL      : 0120-545-676(フリーコール)

サポートページ: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/