新型コロナウイルスに影響を受けている理美容室向けのクラウドファンディング「こんどきってね」を手数料無償で提供

ホーユー 株式会社プロフェッショナルカンパニー(本社:愛知県名古屋市、プレジデント:佐々木 義広)は、新型コロナウイルスの影響で、以前までと同じように集客や接客ができていない、理美容室・ヘアサロン向けのクラウドファンディング「こんどきってね」を2020年7月1日より期間限定で、手数料無料で提供いたします。

「クラウドファンディングとは?」

詳細URL: https://camp-fire.jp/crowdfunding

こんどきってね ロゴ

■理美容師室の現状

緊急事態宣言解除に伴い、営業を再開した理美容室も増えている一方、感染拡大を抑えるため、客数制限を行いながら営業するなど新型コロナウイルス対策を行いながらの営業は、以前までと同じように集客や接客ができていないという現状があります。

また、日々、新型コロナウイルスの感染者数が増減し、今後もどうなるか分からず、生活者は不安を持ったまま生活しており、いつ自粛ムードになるか分からない状況が、経営への不安へとつながっています。緊急事態宣言解除後の美容室利用に関する消費者意識の調査を見ると、半数以上の消費者が「美容室の利用を控えようと思う」という結果となりました。

Q1.緊急事態宣言が解除となりましたが、これまで通り美容室を利用しますか?

それとも頻度や金額を控えようと思っていますか?

図1 今まで通り美容室を利用するか?

Q2. 美容室へ行く頻度はどのように変化すると思いますか?

図2 美容室へ行く頻度はどうに変化するか?

▼一人あたりの年間利用回数

ビフォーコロナ:年間6.1回/一人

ウィズコロナ :年間4.1回/一人

一人あたりの年間利用回数は、年間6.1回から年間4.1回に減少する(控える)という結果に。

「感染リスクを懸念する」という意見のほか、「テレワーク等で人と会う機会が減り身なりを整える必要がなくなった」、「セルフカラー、セルフカットをするようになった」、「収入が減ったため節約したい」といった意見からサロン通いを控えようと思っているようです。

出典:株式会社ノーマリズム 「ヘアログ」( https://hairlog.jp/ )

■無料でクラウドファンディングの支援が受けられます

本プログラム“こんどきってね”は、理美容室問わず、新型コロナウイルスにより影響を受けた全てのヘアサロンが参加可能です。支援内容は、お客様からの事前購入支援に加え、その支援額に応じた協賛企業(ホーユー 株式会社プロフェショナルカンパニー及びタカラベルモント株式会社)からのサポート分が上乗せされます。さらに、期間中(2020年7月1日~7月31日)に申請を行えば、手数料が無料で支援を受けられます。※詳細後述

ヘアサロン側のメリットとしては、通常のお客様からの支援金に、さらに協賛支援金が上乗せされて、入金されます。支援者となるお客様は、通常の支援金のお支払いとなるため、デメリットはありません。

美容業界を支えている理美容師の皆様に対し、少しでも貢献をしたいという想いから立ち上がったプロジェクト。お客様に安心してご来店いただける店舗環境を整えるためにも、ぜひ、このプロジェクトを活用していただき、お客様にもサポートしていただけたらと思います。

■適用条件

【申請の流れ】

・2020年7月31日(金)23:59までに特設ページフォームから参加エントリー

・2020年8月31日(月)AM11:59:59までにプロジェクトページを作成し初回申請

・2020年10月30日(金)AM11:59:59までにプロジェクト公開

本プロジェクトにおいては、支援金振込時に掛かるサービス手数料が通常12%→0%、決済手数料が通常5%→0%でクラウドファンディング実施が可能となります。本プログラムにおける決済手数料0%適用は、総額最大3億円までとなります。なお、手数料負担の内容は予告なく変更・終了となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

特設ページURL: https://camp-fire.jp/channels/kondokittene

■会社概要

商号    :ホーユー 株式会社プロフェッショナルカンパニー

本社    :愛知県名古屋市

プレジデント:佐々木 義広

事業内容  :ヘアカラー、パーマ剤、ヘアケア用品など、

       理美容室で利用されるプロ向けヘア関連商品の販売・マーケティング