eラーニング・コンテンツの活用が加速 売れ筋ランキングから見えるパワハラ防止法への高い関心

ミテモの映像教材事業の売上ランキングを公開
新人研修に加えてハラスメント関連のコンテンツがランクイン


教育×デザイン×ITにより課題を解決するミテモ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、2020年4~6月の映像教材事業の売上ランキングを集計しましたのでお知らせいたします。ミテモの2020年4~6月期の映像教材事業(eラーニング視聴し放題のサービスSTUDIOと映像教材の販売)は前年比+115.8%伸長となりました。

新型コロナウイルス感染症への対策として、在宅での新入社員研修を開催した企業が増加したことに伴い、新入社員研修に関連したのOJTの進め方やビジネスマナーといった映像教材の販売が好調に推移しました。
【映像教材コンテンツ売上ランキング】(2020年4~6月期)
1位 ハラスメント講座
2位 OJTの進め方講座(スライド型)
3位 OJTの進め方講座(講義型)
4位 ビジネスマナー講座
5位 ケース映像で学ぶビジネスマナー講座
5位 Office2013Excel講座
5位 メンタルヘルス(ラインケア)講座
5位 人事評価・人事考課講座
9位 仕事の進め方講座
9位 新人・若手向けビジネスeメールの書き方講座
9位 タイムマネジメント講座
9位 リーダー研修講座


さらに、2020年6月より施行されたパワハラ防止法(改正労働施策総合推進法)への対応としてハラスメントに関する基本的な知識を習得するための映像教材コンテンツのお問い合わせが増えています。
ミテモではパワハラ防止法に対応した映像教材を拡充し、ハラスメント対策にご活用いただける教材を取り揃えています。一部の動画は「ハラスレイヤー」と呼ばれる正義のヒーローや「パワハラパトロールたちばなきょうこ」など、オリジナル・キャラクターを用いたストーリーに沿ってハラスメントに関する基礎知識を習得できるよう設計されています。各社LMS(学習管理システム)に掲載できるよう、複数の動画形式に対応して提供しております。


■ハラスメント防止講座(2020年度)
・概要:
ハラスメントとは何かについて紹介します。それから、パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントとは、どのようなものを指すのか、具体例を交えて学び、防止の方法も扱います。最後に、ハラスメントに対する対処法を取り上げます。
・時間:30分30秒
・価格:18万円(税別)
・詳細情報:https://studio.mitemo.co.jp/harassment-2020/
■ハラスレイヤーと学ぶパワーハラスメント防止講座
・概要:
ハラスメントを起こす悪魔「デビル・ハラス」を倒すヒーロー、ハラスレイヤーの活躍を通してハラスメントについて学ぶシリーズ講座
・時間:11分02秒
・価格:18万円(税別)
・詳細情報:https://studio.mitemo.co.jp/haraslayer-power/
■パワーハラスメント防止講座
・概要:
パワハラパトロールの立花さんと、パワーハラスメントの概要や正当な指導との違い、防止するうえでの心構えなどを、事例と共に学んでいきます。類型や段階などの基礎知識の他、相談を受けた場合の対応や未然防止の施策などについて学びます。
・時間:12分49秒
・価格:18万円(税別)
・詳細情報:https://studio.mitemo.co.jp/power-harassment/

また、ミテモでは社内で行われている研修をZoomの録画機能を用いて低コストで映像教材化できるサービスや、既存の映像教材にお客さま独自の動画を追加・編集するプチカスタマイズのサービスを提供しております。併せてご検討ください。
https://www.mitemo.co.jp/info/200624/