JLL、4年連続でSCビジネスフェアに出展

東京 2020年1月16日 – 総合不動産サービス大手JLL(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 河西 利信)とJLLモールマネジメント(本社: 東京都台東区、代表取締役社長: 飯尾 太一)は、2020年1月22日(水)から24日(金)にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される「SCビジネスフェア2020」(https://www.scbf.jp/)に4年連続で出展いたします。
今年44回目を迎えるSCビジネスフェアは、一般社団法人 日本ショッピングセンター(SC)協会が主催し、SCディベロッパー、テナントおよび関連企業などが参加する大型イベントで、毎年約50,000名が来場しています。

JLLブースでは、JLLグループが開発、コンサルティングサービスを提供、運営管理している商業施設案件をご紹介します。

【今回JLLブースでご紹介する主な案件】
ラソラ札幌
キテミテマツド
神宮前グリーンテラス
Island eye(アイランド アイ)
長崎・幸町工場跡地活用事業
フィール旭川
ワンズモール
大阪ベイタワー
させぼ五番街
SAKURA MACHI Kumamoto

                     JLLブースイメージ

またJLLグループは、開催期間中に以下のセミナー(https://www.scbf.jp/symposium.html)を開催いたします。

■【無料セミナー】主催者企画 全国大会実行委員会 展示ホール B会場
「海外出店に関するサポートセミナー〜海外展開支援組織と施策の紹介〜」
※日本SC協会主催セミナーをJLLが全面的に支援しています。
日時:2020年1月23日(木)10:15-11:45

コーディネーター:
JLL モールマネジメント株式会社 シニアアドバイザー フィリップ・デ・スーザ
パネリスト:
中華民国購物中心協会(台湾ショッピングセンター協会) 理事長 馬 文炳
MAPIC(カンヌ国際小売不動産市場;仏Reed MIDEM) グローバル・ショー・ディレクター
ナタリー・デペトロ
株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構) 投資連携・促進グループ部長 児山 善成

■【無料セミナー】AI・ロボティクス 展示ホール B会場
「AI活用次世代型マーケティング分析による再生戦略の最適化〜大規模再開発サクラマチ クマモトを通じて〜」
日時:2020年1月24日(金)14:15-14:45

JLL モールマネジメント株式会社 取締役会長 大津 武
SQREEM Japan Pte. Ltd. 代表執行社員 ユージン・ヨシオカ

JLLについて
JLL(ニューヨーク証券取引所上場:JLL)は、不動産に関わるすべてのサービスをグローバルに提供する総合不動産サービス会社です。JLLは不動産市場を再考し、皆様のアンビション実現を支援する不動産の機会やスペースを提供するとともに、お客様、人、コミュニティにとってよりよい明日を築くことを目指します。フォーチュン500に選出されているJLLは、2019年9月30日現在、世界80ヵ国で展開、従業員約93,000名を擁し、売上高は163億米ドルです。JLLは、ジョーンズ ラング ラサール インコーポレイテッドの企業呼称及び登録商標です。
http://www.jll.com