【JAF広島】JAFデーin SOLAEを開催します

 JAF広島支部(一般社団法人日本自動車連盟広島支部 支部長 岡本 精二)は、1月25日(土)ちゅーピーアスレチックSOLAE(広島県廿日市市)の駐車場で「JAFデー in SOLAE」を中国新聞社との共催で開催します。

 JAFでは、会員をはじめ多くの方との親睦の場として、全国で「JAFデー」を開催しています。
 当日会場では、時速約5キロでの衝突体験を通じてシートベルトの重要性を学ぶ「シートベルトコンビンサー」(模擬衝突体験機)、交通安全クイズに答えてもらえる免許証そっくりの顔写真入りオリジナルカード「子ども安全免許証」発行、夜間の反射材効果を体験できる「リフレクBOX」などの体験コーナーの他に、マイカーへのチャイルドシートの取付け状態の点検も行います。
 また、JAF会員およびSOLAE利用者は、JAFまたはちゅーピーオリジナルグッズがもらえるガラポン抽選会に参加できます。
 たくさんの方のご来場をお待ちしています。

日時:1月25日(土) 10:00~16:00
場所:ちゅーピーアスレチックSOLAE南側駐車場(広島県廿日市市大野389-2)
内容:模擬衝突体験
   子ども安全免許証発行
   反射効果体験
   チャイルドシート取付けアドバイス
費用:無料(1時間以上の場合、駐車場代がかかります)
共催:中国新聞社